コールなかはら

歌うよろこびをともに
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

2016年4月の近況

2016年4月の近況

コールなかはら45周年記念演奏会は無事終了いたしました。
ご来場の皆様には心よりお礼申し上げます。

また当日は昼前より雨風が強く
東急東横線が運転見合わせとなり
残念ながらお越しいただけなかった皆様にも
厚くお礼申し上げます。

これからもみなで歌い続けていきたいと思います。
応援くださった皆様ありがとうございました。


第一ステージ
「生きる理由」
このうち2曲は今年のコーラルフェストで栗原寛さんの指揮で歌ったものです。

第二ステージ
「アニソン・ファンタジー」から4曲
振付は長内さん。
とても無理と尻込みをする団員たちに
「だいじょうぶ。みなさんならぜったいできます。
終わったあとかならずよかったと思えますから。楽しくやりましょう」と
明るく丁寧に指導してくださいました。
うまくできたでしょうか?

第三ステージ
スペシャル・ステージ
春の声(相原れいな)
朝の歌(鈴木与志一)
初恋(鈴木与志一)
夜想曲 第2番 op.9-2(ピアノ 川井敬子)
華麗なる大円舞曲 op.18(ピアノ 川井敬子)
鈴木与志一先生、川井敬子先生、相原れいな先生が
みごとな歌声、ピアノを披露してくださいました。

第四ステージ
「きれいな神様」
このうち2曲を今年のおかあさんコーラス大会で歌う予定です。

アンコール
「栗鼠も、きっと」より「ゆびさき」
「ドラえもんのうた」ショートver
「ゆびさき」は譜めくりをしてくださった栗原寛さん作詩(短歌)のとても美しい歌です。

関連記事
スポンサーサイト
【 2016/04/18 】 コールなかはら近況 | TB(-) | CM(-)